« 電車男 | トップページ | 自分でスイーツ »

2005年6月14日

Richard Galliano@Blue Note Tokyo

今回も、ミュージックチャージフリーでBluenoteにくることができました。

今回は、Richard Gallianoというアコーディオン奏者をメインにしたトリオ。
アコーディオンというと、南イタリアとか地中海な曲のイメージでしたが、まさにそんな曲もおりまぜつつ、パーティーをイメージさせるようなのりのいい曲もあり、しっとり聞かせる曲もあり、今回はほんとにあっという間の2時間半が過ぎてました。
もう、酒も食事も忘れちゃうくらい彼らのパフォーマンスに没頭。
終始アイコンタクトをとりつつ、演奏をやっててとっても楽しそうにパフォーマンスをしてくれるから、こっちものりのりになっちゃって、ほんとにスタンディングオベーションしたくなっちゃたですよ。
見た目はふつーのおっさんなんだけどね(笑

こりゃ、CD買ってみないと。

|

« 電車男 | トップページ | 自分でスイーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22906/4546553

この記事へのトラックバック一覧です: Richard Galliano@Blue Note Tokyo:

« 電車男 | トップページ | 自分でスイーツ »