« REGZAの不具合 | トップページ | マイエリア用セッション »

2009年11月27日

マイエリア利用環境調査

今回県内初のマイエリア利用環境調査ということで、4人がかりでやってきました。

我が家では、収納の下(床下)に設置されているので、普段は閉じた空間になってしまうので、そこにフェムトセル基地局を設置して大丈夫かどうか悩んでいましたが、結局OKということで電波測定を開始。
まず、ONUが置かれた場所を中心に電波を測定していました。
電波は特に問題なしということで、次に設置箇所のスペースを確認。
横にして置けないようなので、床下の空間に縦に置けるかどうか測定をして、多分問題なし、という結果になりました。
フェムトセル基地局の高さ自体は18cmくらいなんだけど、この高さにアンテナが含まれているかがよくわからなくて大丈夫かどうか悩んでいました。
床下の空間は25cmくらいあったみたいだから多分大丈夫でしょう。

次に、通信速度の確認に入ったんだけど、ここからが全然進まない。
調査員が持ってきたPCをルータにつないで、フレッツスクエアにアクセスしようとしてもつながらない様子。
20分近く手順を確認しながらあれこれやってみてもつながらない。
最初、PCからPPPoE張ろうとしていたけど、うちのルータ、ブリッジ設定にしてないからそれできませんよ~と心の中でつぶやきながら温かい目で見守ってみました。
しばらくして、ようやく普通にインターネットにはつながっていることに気付いたようで、フレッツスクエアにアクセスしようとするも、全然つながらない。
多分IPv6が有効になっていないかインストールされていないんだろうな~と思いながら見ていたけど、あれこれやって全然だめそうだったので、我が家のPCを使っていただきました。
本日の下りは195Mbps。
ということで問題なし。

最後に、フレッツナンバー通知が有効になっているかどうか確認して終了。

テスト用PCがちゃんとフレッツスクエアにつながることを確認することを調査手順に追加しないとだめですね・・・

で、調査員にもらったマイエリア利用ガイドブックを見ていて気付いたんだけど、フェムトセル基地局用に使うセッションはドコモ側でセッション追加の申し込みをする、と書いてあったんだけど、普通フレッツで使えるセッション数は2つなので、3つにしようとするとフレッツ セッションプラスに申し込むことになって、追加セッションごとに毎月315円かかってしまいます。
これって誰が負担するのか明確になっていない、というかNTTに問い合わせろ的なことが書かれていてよくわかりません。
まぁフレッツスクエア用のセッションをフェムトセルに割り当てるで全然問題はないんだけど。
実際に設置しに来た時に聞いてみることにします。

|

« REGZAの不具合 | トップページ | マイエリア用セッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22906/46871459

この記事へのトラックバック一覧です: マイエリア利用環境調査:

« REGZAの不具合 | トップページ | マイエリア用セッション »